一般社団法人「東京国際大学霞会」

同窓会 活動報告

東京国際大学
東京国際大学キャンパスライフサポート

記念すべき第1回ホームカミングデイを開催

2010年11月 5日

去る10月30日(土)、大学・同窓会の共催で秋霞祭期間中に合わせてホームカミングデイが開催されました。今年は記念すべき第1回です。名誉教授をはじめ、退職された先生方、在職教員の出席を得て、約180名の参加をいただきました。


当日は台風の影響で終日の雨、秋霞祭の開催も危ぶまれる状況でしたが、“同窓生パワー”で台風の影響は小さくなりました。


見どころは午前と午後の坂戸キャンパスツアー、午後からの「アントニオ・古賀音楽トークショー」アントニオ・古賀先生は本学客員教授でいらっしゃいます。


そして4時半からは食堂1で懇親会を行いました。この機会にお誘い合わせての出席もあり、会場のあちこちでたのしい笑顔、はじける笑い声のひとときでした。台風にも関わらず、北は仙台、南は広島からたくさんの同窓生にご参加いただきありがとうございました


 

平成22年度 全国支部長会議開催報告

2010年7月10日

p_20100710_01.jpg

平成22年7月10日(土)沖縄県那覇市において「平成22年度全国支部長会議」が開催されました。
沖縄県支部は昨年発足され、応援も込めて沖縄で開催いたしました。
冒頭の全国支部連合会尺田代表挨拶では、「霞会の原点に立ち返り、同窓会と大学を繋いでいくために霞会および大学への手伝いを支部にもお願いしたい」とのお話がありました。
議事に入るにあたり、全国支部連合会義間副代表が議長に任命され、以下の内容が討議されました。
 

《主要討議事項》

  • 支部活動、運営上の意見・要望・情報
  • 支部連合会の運営に関わる提案・要望
  • 支部活動の報告・提案等
  • 活動停止支部への今後の対処・処遇

p_20100710_02.jpg

支部連合会はより活発な支部活動を目指すために、各支部からの提案や意見や討議内容を踏まえ、支部総会のあり方について検討することになりました。また、東村会長、富田副会長の挨拶では支部へのエールや同窓会の今後の活動方針など、熱い思いを語られました。
会議終了後、東京国際大学 山内孝一入試広報課統括課長から現在の大学や入試状況や本学の志願状況の説明が行われました。
最後に、東京国際大学 田尻嗣夫学長から大学と世界の繋がりやこれからの大学のビジョンなどをご講演いただきました。未来に大きく羽ばたく東京国際大学に期待するとともに大学改革に同窓会も微力ながら支援・協力をしていきたいと思います。
来年度の全国支部長会議は埼玉もしくは東京での開催となります。新しい坂戸キャンパスを含め大学見学も行なう予定です。

第36回霞会 定例総会・公開座談会・懇親会報告

2010年6月25日

第36回定例総会

p_20100626_01.jpg

去る6月26日(土)、東京国際大学早稲田キャンパスにおいて第36回定例総会が行われました。
始めに議長選出が行われ、浅見寿男氏(商学部2期)を選任されました。また書記に高橋美紀子氏(商学部5期)、津幡拓氏(商学部15期)、議事認証者に浅見寿男議長、東村会長が指名されました。
続いて行われた資格審査では、同窓会会則第29条「総会は正会員の100分の1以上を定足数とする。但し書面によって委任のあった場合は、出席とみなす」に準じ、正会員数43,792名に対し総会出席者および委任状は合わせて563名であり定足数437名を満たし、総会は成立したことが報告されました。
浅見議長による議事進行で、第1号議案「平成21年度活動報告」、第2号議案「平成21年度収支報告および監査報告」第3号議案「平成22年度活動案」第4号議案「平成22年度予算案」第5号議案「期別幹事承認の件」は滞りなくすべて承認されました。

※懇親会報告のあとに総会資料を掲載しましたので、ご覧ください。


講演会

p_20100626_02.jpg

定例総会後、今年4月に東京国際大学学長に就任されました田尻嗣夫先生が「2015-TIUブランドの国際化戦略」についてご講演されました。
田尻学長は1965年大阪市立大学をご卒業後、日本経済新聞社に入社、ロンドン特派員、米州編集局編集部長、大阪本社編集局次長兼経済部長を経て、1994年4月から東京国際大学経済学部教授に就任されました。
その後、経済学部長、国際交流研究所長を歴任され、2010年4月より第4代東京国際大学学長になられました。
ご講演は、大学の現状と世界および日本の状況を鑑み、TIUが2015年に迎える創立50周年へ確かな歩みをもって取り組む「TIUブランド国際化戦略」についてでした。
田尻学長はご自身が用意されたパワーポイントを駆使しながらパワフルにご講演されました。
お話の中に『TIU教育の質』を保証する3つの柱≪実践性≫≪国際性≫≪人間性≫の取り組みについてご説明がありました。
これら3つの教育の柱はTIUの教育の核となるもの、4万3800名の同窓生から成る霞会も少なからずお手伝いができないだろうかとの思いを抱きながら拝聴しました。
2015年、東京国際大学50周年の輝かしい1ページづくりを同窓会も共に参加できるよう努力したいと思います。
田尻学長、ありがとうございました。


奨学金授与式

p_20100626_03.jpg

今年度は定例総会・講演会に引き続いて奨学金授与式が行われました。2010年度の東京国際大学同窓会奨学生は以下の通りです。

 

2010年度 東京国際大学同窓会奨学生

≪商学部≫

  • 商学科2年 浅川 義和さん
  • 会計ファイナンス学科2年 平畑 洸弥さん
  • 情報システム学科2年 陳燕瑜さん

≪経済学部≫

  • 経済学科3年 茂木 亮太さん
  • 経済学科4年 髙橋 晃さん

≪言語コミュニケーション学部≫

  • 英語コミュニケーション学科2年 今井 祥愛さん

≪国際関係学部≫

  • 国際関係学科4年 外栁 万里さん

≪人間社会学部≫

  • 福祉心理学科4年 知念 奈美子さん

当日出席の7名には東村会長から一人ひとりに賞状および奨学金が手渡され、その後田尻学長、倉田理事長・総長、東村会長とともに記念写真を撮りました。
残念ながら知念奈美子さんは実習のため欠席でした。


懇親会

p_20100626_04.jpg

早稲田キャンパスでの定例総会開催は今年が初めてです。
定例総会は5階マルティホール、懇親会は1階ラウンジで行いました。
当日は1昨年卒業の41期国際学部の曽根田亜弥さんが司会を務め、初々しさとともに同窓会の若返りを予感される一コマでもありました。
倉田理事長・総長、田尻学長をはじめたくさんのご来賓のみなさまをお迎えしての懇親会は和やかに進行しました。
ラウンジではあちこちで歓談の輪ができ、旧交を暖める姿や若い同窓生の名刺交換の様子そして会員の近況報告など活気あふれる懇親会でした。


総会資料

支部総会

2010年6月13日

平成22年度『支部総会』開催日程は下記の通りです。各支部の予定をご確認ください。
詳細に関しては各支部の担当者にご確認ください。
支部総会の日程を追加しました。ご確認下さい。


支部名 開催日 時間 会場名 懇親会費 担当者 連絡先
北海道 5/15 18:00 未定 5,000 遠藤浩一 090-8907-7079
秋田県 6/26 未定 未定 未定 未定 未定
宮城県 6/4 19:00 華泉(はなせん) 5,500 相原秀一 090-3642-2451
茨城県 5/8 17:00 国民宿舎水郷 6,000 加藤育生 0297-83-5907
群馬県 6/5 16:00 オンドルパン 3,000 里美俊介 090-3085-1536
埼玉県 5/23 12:00 東京国際大学1C2号館 1,500 重田知已 090-8117-5197
東京都 5/29 15:30 東京国際大学早稲田C 未定 平井久雄 03-5276-1001
富山県 6/5 18:30 はら 3,500 津幡 拓 090-2120-1968
静岡県 6/19 未定 未定 未定 未定 未定
関西 6/27 18:30 未定 未定 勝山嘉彦 090-9716-4342
広島県 6/12 18:30 リーガロイヤルホテル広島 6,000 槙島栄治 080-6307-2176
愛媛県 6/5 19:00 すし得 0 上田昌治郎 090-3784-7012
福岡県 6/26 未定 未定 未定 未定 未定
熊本県 10/16 未定 熊本交通センターホテル 5,000 義間一志 096-284-3366
大分県 5/22 18:30 ホテル豊の国健康ランド 5,000 柴田 眞 097-532-8148
宮崎県 6/12 18:00 永興園 3,000 南 裕之 090-8227-2133
鹿児島 6/26 18:30 未定 未定 福司山宣介 090-3322-7863
沖縄県 7/10 未定 未定 3,000 島袋久仁夫 090-9072-8293
シンガポール 5/14 未定 ダングリンクラブシンガポール 3,000 孫 玲 65-9272-0263

平成22年度入学式

2010年5月 4日

新入生の皆様ならびに保護者の皆様、ご入学おめでとうございます。
4月2日、平成22年度入学式が挙行されました。当日は、花冷えの一日でしたが、入学生と保護者の皆さんは、一気に花ほころびた桜と先輩たちの出迎えの中、式場となる体育館へと向かいました。


新生活への期待で胸いっぱいの1,605名の新入生を前に、田尻嗣夫学長が「最も価値のあるのは、目標を達成したことにではなく、そのためにどれだけ頑張ったかにあり、挑戦の途中にこそ、生きる実感と本物の価値があります」と学生生活の指針を述べ、入学者認証を行いました。


その後、1,605名の入学生を代表して、佐々木和彦さんが「私ども一同は、ここに名誉ある東京国際大学に入学を許可されたことを誇りとし、本学の学則を守り、学長、教授諸先生方のご指導の下に学問の研鑽に励み、人格を磨き、人類社会の進歩に貢献し得る国際経済人、国際教養人たるべく限りない努力をすることを本日ここに宣誓します」が力強く宣誓を述べました。


倉田信靖理事長・総長が「志を高く、活動の場を国際社会に広げ、心技体を鍛え、国際社会で引けを取らない若者に育ってください」と、国際関係学部の露木茂教授が「頭の中にクエスチョンマークをたくさんつくり、自ら研究し、解決してください。そうすれば新しい発見があります。大学でその喜びを感じてほしい」と語り、祝辞としました。最後に、平成21年度東京国際大学アメリカ校修了生を代表して、人間社会学部福祉心理学科3年の藤原敬子さんが、流暢な英語でアドバイスを述べ、式は終了しました。


戻る|ページ:1  2  3  4  5  6  7  8